神奈川県・横浜市の葬儀

神奈川県・横浜市の葬儀

海外の方には分かりづらい葬儀中のマナー

日本には様々な文化があります。外国人にとっては理解しがたい文化などもたくさんあります。特に冠婚葬祭の礼儀やマナーなどは私達日本人にとってもわからない事がたくさんあります。冠婚葬祭のマナーを完全に理解するにはマナー本を読まないと理解できないと思います。日本は礼を重んじる文化が根底にあるのでそういった場面の行動はすごく難しく、間違えた行動をとると失礼にあたったりもします。

私には葬儀業者で働く友人がいます。いろいろな葬儀を経験していると、葬儀に海外の方が参列しているのをたまに目にするそうです。見ているとやはり海外の方は葬儀中ずっと困惑している方がほとんどだと言います。確かに海外の方にとって日本の葬儀は難しいです。数珠の付け方も分からず、僧侶がお経を読んでいる間もどうしていいのか分からずにずっと周りを見ているそうです。

そして一番難しいのはお焼香の仕方だそうです。お焼香は完全に一人ずつ祭壇の前に出て、しかも角度の関係で前の人の行動が見えづらいことがほとんどです。葬儀業者で働く私の友人が見たとある海外の方はお焼香の時にどうやら前の人がお焼香を食べていると思ったらしく、お焼香を食べていたとのことでした。参列者側からはその行動が見えなかったので気付いた方もいなかったようでしたが、司会進行を行っていた友人の角度からはその行動がしっかりと見えたとのことでした。確かに海外の人にとっては難しい行動です。見えづらいので口元に持っていくようにも見えるし、わざわざ掴んだお香の灰をもう一度戻すという行動はなかなか思いつかないかもしれません。

やはり海外の人にとっては日本の文化は難しいようです。日本の文化の基本は礼です。この機会にもう一度冠婚葬祭に限らず、様々な場面での礼儀をおさらいしてみてはいかがでしょうか?


<ご参考:葬儀斎場(横浜市)>

青葉区・都筑区・緑区・瀬谷区・旭区の方は、火葬場併設の横浜市営北部斎場を利用する事が多いです。
金沢区の方は、火葬場併設の横浜市営南部斎場を利用する事が多いです。
港北区の方は、火葬場併設の横浜市営北部斎場・西寺尾会堂を利用する事が多いです。
港南区・磯子区・栄区の方は、火葬場併設の横浜市営戸塚斎場や横浜市営南部斎場を利用する事が多いです。
西区・中区の方は、火葬場が近くにある横浜久保山霊堂を利用する事が多いです。
保土ヶ谷区・泉区・戸塚区・南区の方は、火葬場併設の横浜市営戸塚斎場を利用する事が多いです。
神奈川区の方は、火葬場併設の横浜市営北部斎場・横浜久保山霊堂・西寺尾会堂を利用する事が多いです。

【公営斎場プランがご利用になれる地域】
■ 横浜の葬儀


町田 不動産
町田 ゴルフスクール

Calendar